ごあいさつ
営業案内
会社概要
所在地
採用情報
お取引メーカー
お問い合わせ


主張
 当社は昭和25年に肥料の卸販売および関連する農薬、噴霧機の販売を始めました。その後順次取扱品目、営業種目を増加して順調に伸長し今日に至ってます。

 現在わが国の食糧の自給率は40%(カロリーベース)となっております。これは非常に乏しく、その自給率を引き上げることが何より大切な事と私たちは確信しております。

 狭い国土で食糧を増産するには集約的農業となり、そのためには農薬・肥料の重要性は当然の事と言えます。

 わが国の農業用薬剤等は世界で最も厳しい規制を受けているので作物残留や環境に対して何も問題はありません。 しかし、残念ながら農業用薬剤等に対する『誤った』危険視感が先行しているのが現状です。

 私たちはその一般消費者の間違ったイメージを払拭し、常に次世代において食糧が安定供給されるよう、邁進し続けております。

業績概要 (単位 百万円)
決算期 売上高          
平成24年3月 1,820
平成25年3月 1,810